ネズミ目

【ネズミ目】デグーの「発情期・繁殖・妊娠・出産」についてを徹底解説!

投稿日:

【ネズミ目】デグーの「発情期・繁殖・妊娠・出産」についてまとめて解説します

 

 どうも!

 

ヤマねずみです。

 

 

とても知能指数が高く、

飼い主になついてくれることで有名なデグー。

 

 

そんなデグーは、多頭飼いしやすいことでも

よく知られていますね。

 

 

「デグーを繁殖させてみたい!」

 

「デグーが妊娠したみたいだけど

 どうしよう・・・」

 

 

既にデグーを飼育している方の中には

そんな悩みを抱えている方も

いるのではないでしょうか?

 

 

今回は、そんなデグーの

「発情期・繁殖・妊娠・出産」

について紹介していきます。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ネズミ目】デグー発情期はどんな行動をするの?発情期の注意点は?

 

そもそも、野生化のデグーは

初冬に交尾を開始し、春には出産へと至ります。

 

 

デグー飼育下において、オスは性成熟後

いつでも交尾することが可能な状態になり

メスは発情期のみ、オスを受け入れるといわれていますよ。

 

 

デグーは発情の際、オスとメスで

その行動内容は変化します。

 

 

それに加えて注意したい点も

まとめて紹介させていただきますね。

 

 

【ネズミ目】デグー「オス」発情期の行動と注意点とは

 

【ネズミ目】デグーオスの【発情期行動】

 

デグーオスの発情期は攻撃性が増し、

頻繁にマーキングを行うようになります。

 

 

更に、発情したオスは

メスの臭いをかいだり

 

尻尾を振るといった

求愛行動をとるようになりまよす。

 

 

【ネズミ目】デグーオスの発情期【注意点】

 

発情した攻撃性の増したオスのデグーを

二頭以上多頭飼いしていると、

頻繁に喧嘩を起こすようになります。

 

 

その際は、別々のケージに

移してあげることをオススメしますが

 

寂しさによるストレスにも

注意してあげるようにしましょう。

 

 

また、発情時のオスは自慰行為をするので、

細菌感染を引き起こさないように

衛生環境には特に注意してあげてくださいね。

 

 

【ネズミ目】デグーメスの「発情期行動」

 

メスのデグーの発情期は、

オスほど目立った行動はないものの

 

生殖器が大きくなったり

よく鳴き声を発するようになります。

 

 

更には、デグーメスの発情期は、

オスが背中に乗るか、背中に手を乗せると

 

背中を弓なりに反らす仕草をするそうなので

知識として、頭に入れておいても良いでしょう。

 

 

【ネズミ目】デグーメス発情期「注意点」

 

デグーメスの発情期の場合

特筆して注意しなければ

ならない点はありませんが、

 

強いて言えば

「食欲が減少する」

ことがあるそうです。

 

 

デグー食欲減退による免疫力低下は

他の病気の引き金となることもあるので

注意してあげましょうね。

 

 

【ネズミ目】デグー繁殖方法や手順、注意点とは!

 

デグーの繁殖が可能になるのは

オス・メスともに

「生後六か月~」

と言われています。

 

 

性成熟の期間は早いですが、

デグー繁殖の前には

 

オス・メスともに健康な状態である事を

しっかりと確認してから繁殖に移りましょう!

 

 

【ネズミ目】デグーの繁殖方法・手順について

 

デグーの繁殖方法や手順についてですが

まずはデグー同士の

相性をチェックしましょう!

 

 

私たち人間の男女関係にも

「合う、合わない」があるように

 

デグーの世界でも、人間の世界と同様に相性があり

お見合いさせてあげることは

非常に重要な手順となっています。

 

 

デグーのオスとメスを

いきなり同じケージに入れてあげても

繁殖することは可能ですが

 

相性が良くない場合は

喧嘩になることもありますよ。

 

 

そこで、デグーのオスとメスを

同じケージに移す前に

 

オスとメスのケージを

隣に置いてあげてみて下さい。

 

 

デグーのオスとメスのケージを

隣においてあげる事によって

 

お互いの臭いを覚えたり、相性の善し悪しが、

ある程度判断がつくようになります。

 

 

そこで、お互いの相性を確認する事が出来るので

喧嘩などに発展する事を、事前に防げますよ。

 

 

【ネズミ目】デグー「繁殖方法」「手順」についての注意点

 

デグー交尾の際は、オスがメスに

マウントをとるような形になります。

 

 

デグー交尾の際に、オスが

「チッ チッ」

と特徴的な鳴き声を発しますが、

 

決して苦痛からきている鳴き声ではないので

落ち着いて見守ってあげて下さいね

 

 

また、デグーを繁殖させる際には

特定の品種、とりわけ

「ブルー」の毛色

 

を持つデグーなどは、

近親交配の影響から

 

「奇形の個体や免疫力の低い個体」

 

が産まれてくる可能性があるので

繁殖の際には注意してあげてくださいね。

 

 

【ネズミ目】デグー妊娠期間、妊娠中においての注意点

 

デグーを一口に繁殖させると言っても

慎重に手順を踏んでいかなければ

ならないことが分かりましたね。

 

 

さて、お次は無事に妊娠した

「デグーの妊娠期間に注意したい事」

について紹介していきますね。

 

 

デグーの妊娠期間は

「86~93日」と言われています。

 

 

デグーの妊娠期間が、約三か月間と考えると

結構長いように感じますね・・・!

 

 

そして妊娠中のデグーは成長の為に

多くの栄養を与える必要があります。

 

 

デグーは糖尿病になりやすいため、

給餌には注意が必要ですが、

 

それでも妊娠期間中は

少し意識して多めに

餌を与えてあげても良いでしょう。

 

関連記事 デグー飼育は餌選びが重要?主食の種類・注意点について

 

また、デグーは夫婦共同で子育てをするので

妊娠中も同じケージの中で飼育しても問題はありません。

 

 

しかし、デグーが、万が一

激しい喧嘩をしたりする事があった場合は

 

デグーお腹の赤ちゃんの為にも

一時的にケージを別々に

してあげるなどして注意して下さい。

 

 

【ネズミ目】デグー出産準備、出産時及び、出産後の注意点とは!

 

 

無事妊娠に至りいよいよ出産ともなると

飼い主である私たちのドキドキもピークに達しますね!

 

最後まで安全に出産できるよう

出産の準備と注意点などについてみていきましょう!

 

 

【ネズミ目】デグーの出産準備について抑えておきたいポイント

 

出産間近のデグーメスはとても敏感になっていますので

 

ケージの中に手を入れたり

大きな音を立てたりなど

 

衝撃を与えるような行動は

控えるようにしましょう。

 

 

また「いよいよデグー出産が始まる直前」となったら、

オスとメスは別々のケージに移してあげましょうね。

 

 

【ネズミ目】デグー出産時及び出産後の注意点

 

メスのデグーは命をかけて出産に臨みます。

 

見ているこちらの方が緊張して冷や汗ものですね。

 

 

ですがここはひとつ落ち着いて、

静かな環境で集中できるように見守ってあげてください。

 

 

いざデグーの赤ちゃんが産まれてきても

まだ油断はできません。

 

 

デグーの赤ちゃんに、

私たち人間の匂いがついてしまうと

母デグーの育児放棄の原因となる場合もあるので

 

赤ちゃんデグーは絶対に

触らないようにしてくださいね。

 

 

また、出産後のデグーは

とても妊娠しやすい体質になるようなので

 

オスとメスを再度同じケージに戻す際には

デグーの体調面や飼い主の都合など、

一度よく考えてからにした方がよさそうですね。

 

 

デグー出産後2、3日ほどで同じケージに戻してあげると

夫婦仲良く揃って、赤ちゃんデグーのお世話をする

 

なんとも感動的な場面を見る事が

出来るかもしれませんよ。

 

 

【まとめ】

 

デグーの発情期の行動についてや

妊娠から出産に至るまでの

 

注意点などについても紹介させて頂きましたが

いかがでしたか?

 

 

飼い主としては大事に育てたデグーが

次の新しい命をつなぐというのは

とても感動的で挑戦したくなりますよね。

 

 

繁殖させやすいこともデグーの魅力の一つでもありますが

デグーは一回の出産で

「3~6匹」の赤ちゃんを産みます

 

 

その為、家族が増えることは嬉しい事ですが、

飼育費用や設備面の問題など

 

産まれた後にきちんと飼育できるのか

また引き取り手などの宛てはあるのか

 

などといった部分についても

十分に考えてから出産させてあげて下さいね。

 

 

皆さんの大切な家族が健康に、

そしてすくすくと育っていくことを応援しています。

 

 

今回もヤマねずみがお伝えさせて頂きました。

 

 

それではみなさん、良きデグーライフを!

-ネズミ目

Copyright© ねずみブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.