ネズミ目

【ネズミ目】デグー毛色の種類が豊富で悩む?「特徴・魅力」について徹底解説!

投稿日:

【ネズミ目】デグー毛色の種類別「特徴や魅力」に迫る!

 

 どうも!

 

ヤマねずみです。

 

 

皆さんが「デグー」と聞いて

真っ先に思い浮かべる毛色は

何色でしょうか?

 

 

私の場合は

これぞ齧歯類!」

 

といった、印象のある

「茶色いデグーの姿」

が思い浮かびます。

 

 

「デグーってどんな毛色の種類がいるの?」

 

「お気に入りのデグーを見つけたい!」

 

などと、これからペットとして

デグーを飼育したと思っている方にとって

毛色の種類に興味があったり、

 

どれにしようか

迷っているのではないでしょうか?

 

 

デグーの毛色の種類は、同じ齧歯目の仲間である

チンチラほど多くの種類はありませんが

ノーマル色とされている茶色系以外にも、

 

結構なバリエーションの毛色が

存在するんですよね。

 

 

そこで今回は、デグーの毛色ごとの特徴や

それぞれの魅力について

紹介していきたいと思います。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ネズミ目】デグー毛色は何種類存在するの?

 

現在ペットショップなどで流通しているデグーは、

正確には「フサオデグー」という名称で、

 

その他のデグー属として

 

・デグー

・ペルーデグー

・チリデグー

 

という種類が存在しますね。

 

 

フサオデグー(以下デグー)は

ペットアニマルとして、広く流通が進むと共に

品種改良され、様々な毛色の個体が誕生しています。

 

 

今現在、ペットとして流通している

デグーの毛色は、代表種だけでも

「およそ8種類前後」と言われており

 

細かく分類していくと

その数はもっと多いとも言われていますよ。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類によるそれぞれの魅力とは!

 

さて、今回は現在流通している毛色の中から

ノーマルとして広く流通しているものから

珍しいものまで、

 

さまざまな種類の

デグーを紹介していきたい思います!

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その1「アグーチ」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類1つ目は

「アグーチ」という毛色。

 

 

デグーの毛色であるこの「アグーチ」

日本語訳では「野生」という意味の毛色です。

 

 

私をはじめ、多くの方は

デグーと聞いて真っ先に思い浮かべるのは

この「アグーチ」という、毛色なのではないでしょうか。

 

 

デグー毛色の種類1つ目である「アグーチ」は

毛色の綺麗な茶色が特徴的な種類で

「ノーマル」とも呼ばれています。

 

 

丈夫で運動神経が高いのも

特徴の一つですね。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その2「ブルー」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類2つ目は

全体的にグレーかつほのかに

青みがかかった毛色が特徴的な

「ブルー」

 

 

デグー毛色の種類2つ目である

この「ブルー」は

 

アグーチデグーの遺伝子が

欠乏して生まれた個体と言われています。

 

 

デグー毛色の種類である「ブルー」は

別名「シャンパンアグーチ」

と呼ばれることもあり

 

品種改良の影響によって

小柄で体の弱い個体が

生まれることもあるそうですよ。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その3「アグーチパイド」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類3つ目は

 

アグーチの毛色をベースに

白いまだら模様の

コントラストが特徴的な

 

「アグーチパイド」

 

 

デグーの毛色の種類の1つである

この「アグーチパイド」は、日本語訳で

「まだら」を意味するのがこの品種。

 

 

デグーの毛色の種類「アグーチパイド」は

その名と通り、それぞれの個体によって

 

まだらな毛色が特徴的で

何ともかわいいですよね。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その4「ブルーパイド」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類4つ目である

「ブルーパイド」

 

こちらも同じくパイド系の品種となり

ブルーをベースとしながらも

 

「全体的に白いまだら模様が入り

淡い印象を抱かせる」

 

非常にきれいな品種となっております。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その5「サンド」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類5つ目は

「サンド」

 

デグー毛色の種類の「サンド」は

その名が示す通り、

 

サラサラの砂のような

綺麗な黄色が特徴的な毛色です。

 

 

デグー毛色の種類の1つである「サンド」は

 

全体的に薄い黄色となっており

柔らかい印象を与えてくれるのも

特徴の1つですね。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その6「クリーム」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類6つ目は

サンドと同じく、ブラウン系の品種であるのが特徴の

「クリーム」

 

 

デグー毛色の種類の1つである「クリーム」は

 

「サンド」と比べると

全体的に明るい茶色となっており、

柔らかい印象が、更に強くなった

 

とても美しい品種となっています。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その7「ブラック」

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類7つ目は

 

その名前の通り、全身が真っ黒な

非常に神秘的で、

とてもかっこいい毛色を発している

 

「ブラック」

 

 

デグー毛色の種類の1つである「ブラック」は

個体によって、少し茶色が

かかっていることもあるようです。

 

 

デグーの毛色「ブラック」は、その希少さからか

日本では滅多にお目にかかれないそうですよ。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類その8「ホワイト」

 

【ネズミ目】デグーの種類8つ目は

全身真っ白な部分が

何ともシンプルでかわいい

「ホワイト」

 

 

デグー毛色の種類の1つである「ホワイト」は

「ブラック」とは対照的に、

 

全身が真っ白な毛色が特徴的で

「ハイホワイト」「スーパーホワイト」

と呼ばれることもあるそうですよ。

 

 

デグー毛色の種類の1つである「ホワイト」は

「ブラック」同様、その真っ白さが

非常に神秘的で、見る人を惹きつける魅力がありますね。

 

デグー毛色「ホワイト」の中には

「耳」「尻尾」などが

薄く色素変化している個体もいるようです。

 

 

【ネズミ目】デグー毛色の種類ペットとして選ぶ際「見極めるポイント」「注意点」

 

 

さて、デグーの毛色の種類には

魅力的なカラーが多く存在することが分かりましたね。

 

 

皆さん、お気に入りの

デグーは見つかりましたか?

 

 

先ほど紹介した、デグー達は毛色だけではない

種類ごとの特徴を持ち合わせています。

 

 

そこで、デグーをペットとしてお迎えする際

見極めるべきポイントや

個体ごとの注意点について、紹介していきますね。

 

 

【ネズミ目】デグーペットとして選ぶ際「見極めるポイント、注意点」その1

 

デグーをペットとして選ぶ際の

「見極めるポイント」や「注意点」の1つ目として

これはデグー全ての毛色の種類に言えることですが、

 

まず第一に

「元気な個体かどうか」

を見極めましょう!

 

 

「ぐったりとしているデグーや」

「不可解な動きをするデグーは」

 

何かしらの病気にかかっている可能性が高いので、

 

元気なデグーをお迎えしたい方には

あまりオススメできません。

 

 

デグーをペットとして選ぶ際の注意点として

活発に動き回っている

元気なデグーをお迎えしてあげて下さいね。

 

 

また、デグーをペットとして選ぶ際は

「歯の状態」にも注意しましょう。

 

 

健康なデグーの歯は綺麗な

「黄色であることが多く」

デグーをペットとして見極めるポイントの1つとなります。

 

 

それに合わせて、もしウンチを

確認することができるようでしたら

 

「健康的でコロコロとしたウンチ」

 

をしているデグーを選びましょう。

 

 

別の記事でも紹介したように

下痢気味のデグーは健康状態としては

非常によろしくない状態になります。

 

 

以上のポイントを踏まえた上で

お気に入りの毛色のデグーを

お迎えしてあげて下さいね。

 

 

【ネズミ目】デグーペットとして選ぶ際「見極めるポイント、注意点」その2

 

デグーをペットとして選ぶ際、

特に注意したい毛色についてご紹介します。

 

先ほど紹介した毛色の種類の中で、

特に「色素の薄い個体達」

には注意が必要です。

 

 

デグー毛色の種類の中で

色素の薄い個体とは

 

・ブルー

・サンド

・クリーム

・ホワイト

 

などの毛色が該当しますね。

 

 

これらの毛色の種類であるデグーは、

改良されて生まれた個体である為

 

デグー本来の毛色である「アグーチ」などと比較すると

大人しい性格の個体が多いようです。

 

 

大人しいだけならばまだ良いのですが

これらの個体は

 

「病気にかかりやすく

寿命が短い傾向にある」

 

と言われていますよ。

 

 

必ず病気にかかるというわけではありませんが

「アグーチ」などと比べると

そのリスクは高くなる為

 

これらの個体のデグーをペットとしてお迎えする場合は

その点も考慮しておかなければなりませんね。

 

 

【まとめ】

 

一口にデグーと言っても

「様々なカラーバリエーション」

が存在することが分かりましたね。

 

 

皆さんの大切な家族となる

お気に入りのデグーを見つけることは出来ましたか?

 

 

人によって好みは分かれますが、

どんな毛色の種類のデグーも

 

それぞれ魅力を兼ね備えており

とても可愛らしいですね!

 

 

また、毛色によって体の頑丈さなども違ってきますので、

「可愛い」や「綺麗」だけではなく

 

デグー個体の特徴についても

ペットとして選ぶ際には

しっかりと勉強する必要がありますね。

 

 

しかし、そうは言っても

どの種類のデグーも

病気にかかるリスクはあります。

 

 

万が一デグーが危険な状態になった場合でも

デグーの飼い主として、

 

しっかりと面倒を見てあげられるよう

「充分な覚悟」

をもってお迎えしてあげて下さいね!

 

それでは皆さん

良きデグーライフを!

 

 

以上、ヤマねずみでした。

 

-ネズミ目

Copyright© ねずみブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.