ネズミ目

【ネズミ目】デグーの性格ここが危険!その特徴と対策について徹底解説!

投稿日:

【ネズミ目】デグーの性格「かわいい部分」だけじゃない!?

 

ネズミ界のインテリ担当!

 

天使のようなビジュアルに

高い知能を兼ね備えたデグー。

 

 

そんなデグーは

ペットネズミとしての地位を確立し

 

新しい家族として迎え入れる方も

多くいらしゃっますね!

 

 

ペットとして人気が高いデグーですが

実は、可愛いだけでは飼えない

独自の性格を持っています。

 

 

そこで今回は、

デグーを飼育する際に注意したい

 

「感情や・性格・特徴」

 

などについてお伝えしていきます。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ネズミ目】デグーが発する危険な「感情・性格・特徴」~その1~

通称「アンデスの歌うネズミ」!デグーの鳴き声に隠された意図とは!?

 

デグーは

「アンデスの歌うネズミ」

と称されるように、よく鳴く生き物です。

 

様々な場面で「ピッピ」、「ピピピピ」

と聞くものを癒す

可愛らしい鳴き声を披露してくれます。

 

 

そんなデグーが鳴き声を発する理由は、

ズバリコミュニケーションですね!

 

 

デグーは寂しい時にも鳴きますし

仲間と楽しそうに遊んでいる時も

嬉しそうに鳴き声を発しますよ。

 

 

つまり、デグーが鳴くとき

その裏側にはデグーの気持ちが

隠されているんですね。

 

 

知能の高いデグーならではの感情表現というわけです。

 

 

日頃からよくデグーを観察し、

寂しい思いや、つらい思いをさせないように注意しましょう!

 

 

デグーの鳴き声別感情一覧

 

「キィキィ」「ピーッピーッ」

威嚇時の鳴き声です。

 

 

こうなっている時のデグーには

無闇に触れたりしないようにしましょう。

 

 

「ピロピロ」「クゥ〜クゥ〜」

甘えている時の鳴き声です。

こんな時は優しくコミュニケーションを取ってあげましょう。

 

 

「ピッ」

主に空腹や遊び足りない時などに発する様です。

 

 

【ネズミ目】デグーが発する危険な「感情・性格・特徴」~その2~

デグーはとっても寂しがり屋!知能が高いが故の苦悩とは

 

デグーは本当に寂しがり屋さんです。

 

 

デグーはその知能の高さからか

他の動物や人間に対してもとっても社交的。

 

 

中には同じネズミ目ではあるものの

他種のチンチラと巣を共有するほどです。

 

 

デグー以外のネズミ目の動物たちは

知能があまり発達しておらず、

 

社交的なデグーに対し

警戒行動を取ることもありますよ。

 

 

そのような特徴を持つデグーだからこそ

より孤独を感じやすく、

 

飼い主や仲間のデグーとの交流が

あまりにも少ないとストレスを感じてしまうんです。

 

 

ストレスを感じたデグーは

歯をカチカチと鳴らしたり、

 

意味もなくケージを引っ掻くなど

攻撃的な行動を見せます。

 

 

デグーが、そのような状態があまり長く続くと

脱毛症などの病気に

かかってしまうことがあるので

飼育の際は注意しましょう。

 

【ネズミ目】デグーが発する危険な「感情・性格・特徴」~その3~

デグーが喧嘩!?多頭飼いだからこその苦難!

 

上述したように高い社交性を持つデグーは

多頭飼いも出来、他の仲間とも

仲良く共棲することができます。

 

 

しかし、もちろんデグーにも性格や心があるので

時には仲間と喧嘩をすることもありますよ。

 

 

デグーの世界でも、私たち人間と同じように

デグー同士でも気の合う

合わないの相性があるのでしょうね。

 

 

デグーが喧嘩をすると

どういった行動を起こすのかと言うと

 

餌の取り合いになり

お互いに引っ掻きあい

噛み付くなどといった行為や

 

おしっこを掛け合うなど

激しい喧嘩に発展し

怪我をしてしまう場合もあります。

 

 

そんな時は無理をせずに

別々のケージで飼育してあげるようにしましょう。

 

 

また、喧嘩に似たデグーの行動の一つで、

デグー同士で相撲の様な行動を取ることがあります。

 

 

これはデグー間のマウンティングの一種と考えられていて

野生下ではコロニーを形成して生活するデグー達は

群れの中で順位を決めて、秩序だった生活を形成しますね。

 

 

基本的にこのデグー相撲は

あまり気にしなくても良いですが

 

あまりにも酷く激しい相撲が続く場合は

こちらも別々に飼育してあげたほうが良いかもしれません。

 

 

【ネズミ目】デグーが発する危険な「感情・性格・特徴」~その4~

デグーは音に敏感!嫌いな音の特徴とは?

 

デグーは特に発達した二色型色覚や

鋭い嗅覚が特徴ですが、

その反面音に敏感な個体も多いようです。

 

 

鳴き声でコミュニケーションを取る動物だからでしょうか?

 

 

デグーの中で聞いていて

心地よくない音の様なものがあるのでしょう。

 

 

デグーを飼育している方の中で

「救急車のサイレンや口笛、チャイムの音」

 

などに、敏感に反応してしまう

デグーを飼育しておられる方がいらっしゃいました。

 

 

こうして見てみると、デグーは特に

「甲高い音が苦手なのではないか」

ということがわかりますね。

 

 

また、お迎えしたばかりのデグーは

環境に慣れていないこともあってか

より一層物音などに敏感です。

 

 

デグーをお迎えしてすぐは、

なるべくデグーを早く環境に慣れさせてあげる為にも

 

極力生活音などは出さないよう

穏やかな環境で

デグーを見守ってあげてくださいね。

 

 

【まとめ】

 

今回の記事では、デグーという小動物が

「その高い社交性や発達した器官の特質から」

 

逆にトラブルになる事も

あるということがわかりましたね。

 

 

もちろん個体差もあるとは思いますが

デグー飼育の基本は

やはり日頃からよく観察することです。

 

 

大変高い能力を持ったデグーですが

それだけにより一層注意して

飼育してあげてくださいね!

 

以上、ヤマねずみが今回

デグーが発する危険な「感情・性格・特徴」について

お伝えさせて頂きました。

 

 

デグーを飼育する際は

今回私がお伝えした事を

是非参考にして頂ければ幸いです。

 

-ネズミ目

Copyright© ねずみブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.