ネズミ目

【ネズミ目】チンチラに多い病気は?症状・治療・対策~その4~

更新日:

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」の原因~続編~

 

どうも!

 

ヤマねずみです。

 

 

前回の記事では

チンチラの食餌性が原因で

下痢を発症させてしまうので

 

 

チンチラ飼い主の役目として

 

チンチラの食餌性をコントロールし

規則正しい生活を送るように

管理しなければならない

 

という部分について、お伝えさせて頂きました。

 

関連記事 チンチラ下痢は放っておくと危険?発症してしまう原因とは!

 

 

前回の記事の中で、

チンチラが下痢を発症してしまう原因として

 

「食餌性に問題がある」

 

という部分についてお伝えさせて頂きましたが

実は、まだ多くの原因が存在します。

 

 

更に、前回の記事の中では

チンチラの下痢の対策や、治療などについても

お伝えしきれませんでした。

 

 

チンチラが下痢を発症する原因として

食餌性以外に、どんな事が考えられ

 

チンチラが下痢を発症した時の治療や

対策はどのようにしたら良いのでしょうか?

 

 

そこで、今回の記事では

チンチラが下痢を発症してしまう原因の続きと

 

チンチラが下痢を発症してしまった場合の

治療や対策などについて、

更に迫っていきたいと思います。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」原因~その1~

 

チンチラ下痢の原因「薬物性が原因」

 

チンチラが下痢を発症する原因として

薬の副作用によって

下痢を発症する場合があります。

 

 

実は、チンチラに対し使えない抗生剤があり

 

・ペニシリン系

・セフェム系

・マクロライド系

・リンコサミドなど

 

などといった抗生剤や薬などを、チンチラに投与すると

悪玉菌が増殖し、これが原因で

下痢を引き起こす場合があるんです。

 

 

なので、通常は安全とされている抗生剤であっても

チンチラの体質に合わない場合があり

それが原因で下痢を発症する恐れもありますので

 

チンチラに抗生剤などを投与する際には

注意が必要ですね。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」の原因~その2~

 

チンチラ下痢の原因「細菌性が原因」

 

チンチラが下痢を発症する原因の2つ目ですが

 

チンチラの体内に

細菌が入ってしまう事で

下痢を発症します。

 

 

更に、チンチラの体内に細菌が入ると

腹痛に苦しんだり

食欲不振などの、症状が出る場合もあります。

 

 

そして、症状が重い場合は

命を落とすケースも実際にあるんですよ。

 

しかし、細菌がどのような形で

チンチラの体内に侵入するのか

分からないのが怖い所ですよね。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」の原因~その3~

 

チンチラ下痢の原因「真菌性が原因」

 

真菌性とは「カビ」の事ですが

 

チンチラの体内に

カビの真菌が侵入する事で

下痢を発症します。

 

 

チンチラの体内にカビが侵入した場合

下痢の他にも、食欲不振、体重減少

などの症状も現れます。

 

 

そして、症状が重い場合は

先程の細菌と同じように

チンチラが命を落とす場合もあるそうですよ。

 

 

チンチラの体内にカビが侵入する

原因として考えられるのは

 

主に、チンチラの食餌に

カビが生えている可能性が高いので

 

チンチラに食餌を与える場合は

カビが生えていないかを

しっかりと確認しましょうね。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」の原因~その4~

 

チンチラ下痢の原因「寄生虫が原因」

 

チンチラが下痢を発症する原因の4つ目として

 

チンチラの体の腸管内において

寄生虫が発生した場合に

 

下痢を引き起こす場合がありますよ。

 

 

チンチラの体の腸管内で発症する寄生虫の種類として

主に挙げられるのは

 

・ジアルジア

・コクシジウム

・トリコモナス

・クリプトスポリジウム

 

などが挙げられ、その中でも

コクシジウムは、幼いチンチラが

下痢や腸炎を引き起こす原因となります。

 

 

更に、クリプトスポリジウムとう寄生虫は

チェコから輸入されたチンチラに

発症が多くみられますので

 

チェコから輸入された

チンチラを飼っている方は

 

知識として入れておいた方が

良いかもしれませんね。

 

 

チンチラの体内に、寄生虫が発生する

原因として考えられるのは

 

チンチラに過剰なストレスがかかったり

加齢や、悪条件の環境の中で過ごす事が原因で

 

チンチラの体内で、寄生虫が増殖し

下痢や腸炎などを引き起こしてしまうんです。

 

 

チンチラの神経質で、デリケートな性格から

寄生虫が体内で増殖してしまう可能性があるので

 

チンチラには、ストレスフリーな生活環境を

提供しなければなりませんね。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」治療方法

 

チンチラが下痢を発症し、

しばらく続くようでしたら

 

迷わず病院へ連れていきましょう

 

動物病院へ連れていけば、少なからず、

抗生剤や、投薬などの処置を施してくれますし

何よりも、飼い主としては、安心だと思います。

 

 

一人で悩まず、チンチラを動物病院へ連れて行き

 

チンチラを早期回復に努める事が

飼い主としての、重要な役割ですよ。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」対策

 

チンチラが下痢を発症しない対策、予防として

チンチラの食餌が、極端に変化したり

偏ったりしていないかを見直しましょう。

 

 

そして、くれぐれも、カビの生えた食餌を

チンチラに与えないように

チンチラに食餌を与える場合は注意が必要です。

 

 

あとは、チンチラの神経質な性格から

生活環境の変化などによっても

 

下痢を発症しまうので

その辺りも気を付けていかなければなりませんね。

 

 

まとめ

 

チンチラが下痢を発症し、長引いてしまう事で

脱水症状に繋がり

チンチラが危険な状態になってしまう恐れがあります。

 

 

更には、今回の記事で紹介させて頂いたように

下痢を発症する原因は幾つかある存在し

 

チンチラの体内に細菌や

寄生虫などが侵入した場合などは

 

下痢だけに治まらず、食欲不振や腸炎などを

併発してしまう可能性も十分考えられますね。

 

 

なので、普段の生活から

チンチラが下痢を引き起こさないように

 

飼い主として、チンチラの食餌、生活環境など

規則正しい生活を送り、予防に努めましょう。

 

 

もしも、チンチラが下痢を発症した場合は

必ず動物病院で診察を受け

処置を受けましょうね。

 

 

以上、ヤマねずみでした!

 

-ネズミ目

Copyright© ねずみブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.