ネズミ目

【ネズミ目】チンチラに多い病気は?症状・治療・対策~その3~

更新日:

【ネズミ目】チンチラに多い病気「症状」「治療」「対策」とは

 

どうも!

ヤマねずみです。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気について

「症状」「治療」「対策」について

今回で第3回目の記事となりました。

 

 

ペットとして人気のあるチンチラは

チンチラが快適な環境で

過ごせるようにしてあげれば

 

20年以上も生きてくれます。

 

 

しかも、人懐っこい性格をしている

チンチラとの生活は、飼い主にとっても

何よりの癒しになるでしょう。

 

関連記事=チンチラは癒しの動物!人気の理由・性格・特徴について

 

 

しかし、チンチラは人間が思っている程

精神的に強くはなく、神経質でデリケートな性格から

 

少しでも生活環境が変わったりすると

そのストレスから、様々な行動を引き起こします。

 

 

その中でも、チンチラはストレスから

飼い主に噛みついたり、

威嚇行為をする事もありますから

 

あんな小さくてかわいいチンチラが

急に凶暴になるなんて

想像もつかない人も多いでしょう。

 

関連記事=チンチラは飼い主にも牙をむく?危険な性格・特徴について

 

 

更に、チンチラはストレスから、

皮膚にかさぶたや炎症などを引き起こす

「皮膚糸状菌」

 

部分的に不自然な形で毛が抜けてしまう

「脱毛症」を引き起こします。

 

関連記事=チンチラストレスから発症する病気の危険性とは!?

 

 

このように、チンチラを飼育するのに

 

「かわいいから」

 

という理由だけでは

後で大変な思いをし、後悔する場合もありますね。

 

 

そして、齧歯類の仲間である

【ネズミ目】チンチラに多い病気について

 

これまでお伝えした、2回の記事内で

伝えきれていない部分もありました。

 

 

そこで、今回の記事では

【ネズミ目】チンチラに多い病気「症状・治療・対策」

などについて

 

更に、どんな種類があるのかについて

お伝えさせて頂きます。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」に注意

 

チンチラは、ウサギやモルモットと同じように

草食動物です。

 

 

チンチラは大きな盲腸を持ち

十二指腸や下行結腸は

 

同じ草食動物である

ウサギやモルモットに比べて

 

やや長いのが特徴であると

言われていますね。

 

 

また、チンチラの消化管の通過時間は

およそ12~15時間。

 

 

チンチラのお腹の中は

大半、消化管が占めるので

 

消化管の状態によっては

チンチラの全身状態に大きな影響を与えます。

 

 

そういった部分から

チンチラはびっくりするくらい

大量に糞をします。

 

 

チンチラの糞の特徴としては

カプセル状に小さくて硬く、乾燥している為

 

人間の糞みたいに

「ベチョッ」となりません。

 

 

なので、チンチラの糞は

手で触っても、付着する事は少ないんですよ。

 

 

しかし、厄介なのが

チンチラは、食べてる時や、遊んでいる時

お部屋で散歩している時など

 

どこでもおかまいなしに

糞をしちゃうんですよ。

 

 

なので、チンチラを部屋の中で

解放してしまった場合は

 

部屋がチンチラの糞まみれになってしまいますから

その辺りは頭に入れておいた方が良いでしょうね。

 

 

そんな、いつでもどこでも

糞を大量にしてしまうチンチラは

下痢を起こすと脱水症状に繋がり

 

最悪の場合は

命を落とす危険性もあるんです。

 

 

しかしながら、どうしてチンチラは

下痢を起こしてしまうんでしょうか?

 

 

そこで、チンチラが下痢を発症してしまう

原因について

もう少し深く探っていこうと思います。

 

 

【ネズミ目】チンチラに多い病気「下痢」原因について

 

チンチラ下痢の原因「食餌性が原因」

 

チンチラが下痢を発症してしまう

原因の1つ目として考えられるのは

 

「食餌性」だと言われています。

 

 

なぜ、チンチラの食餌性が

下痢に繋がってしまうのかというと

 

チンチラがこれまで食べていた食餌から

急に全く別の食餌に変化した事によって

 

チンチラの体内が

新しい食餌に慣れていない為

下痢を引き起こす事があります。

 

 

他にも、カビの繁殖した牧草や

炭水化物が多く含まれた食餌

生野菜の与え過ぎや

 

レーズン、ピーナッツなどの

おやつを多く与える事で

下痢を発症する事も多いですよ。

 

 

人間でも、

・普段食べ慣れていない物を食べる

・冷たい物を飲みすぎる

・いつも多く食べ過ぎ

 

などと言ったように

暴飲暴食などをしてしまうと

下痢になってしまいますよね。

 

 

なので、チンチラに対する食餌性には

十分に気を付けなければなりません。

 

 

まとめ

 

チンチラが下痢を発症する原因として

 

「食餌性に問題がある」

 

という部分について

お伝えさせて頂きました。

 

 

かわいいチンチラの為に

 

「好物を沢山与えてあげたい」

 

などと、チンチラに対し

必要以上に、食餌を与え過ぎてしまう飼い主の方は

チンチラが下痢を発症するので要注意です。

 

 

チンチラの飼い主としては

 

チンチラの食餌性をコントロールし

規則正しい生活を送るように

管理しなければなりませんね。

 

 

今回は、チンチラに多い病気として

下痢について、テーマとしてお伝えしましたが

 

チンチラが下痢を発症する原因は

食餌性のみでなく

まだまだ多く存在します。

 

 

そして、今回の記事内では

チンチラが発症する、下痢についての治療法や

対策もお伝えしきれていませんので

 

次回の記事の中では

チンチラが下痢を発症してしまう

原因についての続きと

 

治療法や対策について

お伝えさせて頂きます。

 

 

次回の記事もお楽しみに!

 

-ネズミ目

Copyright© ねずみブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.